蓄膿症(副鼻腔炎)の原因は体内にある

蓄膿症(副鼻腔炎、慢性鼻炎)の原因は殆どが体内にあるようです。

外的な原因もゼロではありませんが、
原因の根本はやはり体内の問題となります。

それは花粉症でも同じことが言えます。

確かに花粉症は外から花粉を体内に取り込むことにより
発症するものではありますが、全ての人が花粉症ではない限り、
やはり体内に問題があるというのは明らかです。

蓄膿症の原因

花粉症の季節でも全く鼻水が出ない人がいますし、
蓄膿症(副鼻腔炎)も同じで治すには体質を改善することが大事です。

 

外的な蓄膿症対策をしても効果なし?

蓄膿症、鼻炎も外的な要因がゼロではないと先ほど書きましたが、
外的な蓄膿症対策をしても根本的な治療にはなりません。

それどころかそんなことをしても効果がないこともあります。

私も、蓄膿症を治す為に神経質になっていたことがあります。

ハウスダストだったりカビだったり、花粉もそうです。
できるだけそういった蓄膿症が悪化してしまいそうなものを
できる限り遠ざけて生活していたことがありました。

除菌グッズだったり空気清浄機だったり、寝具の清潔を保ったり、
外出時はマスクをするようにしたり・・・などなど
いろいろと試しかなり神経質になった時期もあったのですが・・・

殆ど蓄膿症、鼻炎に効果はありませんでした^^;

少しはマシになったような気がしますが気休め程度の効果です。
結局は対症療法というか根本的な治療にはなりません。

多少不清潔とも言える環境で生活していたり、花粉の季節でも
鼻水が出ない、鼻づまりにならない体質になることが、
蓄膿症が治ったと言えることだと思います。

実際に健康な人はハウスダストだったり空気中のカビであったり
外的な原因が多少あっても鼻水がとならなくなるなんてことはないですよね。

 

体内から蓄膿症を治す

やはり蓄膿症(副鼻腔炎、鼻炎)を治すには
体内から改善、つまりは体質を改善する必要があります。

蓄膿症の原因は腸にあることが多いです。
腸に問題があることでアレルギー症状が生じてしまいます。
それが蓄膿症の正体と言っても過言ではありません。

つまり腸の機能を正常にすることで蓄膿症が治る可能性があります。

実際に私は腸の働きを良くすることで蓄膿症を治すことができ、
鼻水が出ること、鼻づまりになることが殆どなくなりました。

腸の機能を高めることができたのはこちらのサプリメントのおかげでした。

>> フジッコの善玉菌のチカラ

善玉菌のチカラ

蓄膿症を改善することに特化したサプリメントではありませんが、
私はこのサプリメントを続けることで蓄膿症が治ったのでおすすめです。

ちなみに持続性は低くなりますが即効性ではこちらのお茶もおすすめです。

>> えぞ式 すーすー茶

えぞ式すーすー茶のレビュー

蓄膿症(副鼻腔炎、鼻炎)でお悩みの方は一度試してみてください。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ