蓄膿症や慢性鼻炎の原因は生活環境?環境に左右されない鼻炎治療

蓄膿症(副鼻腔炎)や慢性鼻炎の人は年々増えているそうです。

その原因は生活環境の変化によるものなのでしょうか?

蓄膿症 環境

確かに、生活環境も時代の流れによって変わっていったのは間違いありません。
車の排気ガスだったり大気汚染が進んだのは事実です。

しかし、蓄膿症や鼻炎などアレルギーの原因となる、
ハウスダストや、カビ、ダニ、花粉などは昔からありました。

大気汚染だけでそれほど蓄膿症や鼻炎の人は増えるのでしょうか?

そうでないことは花粉症の人が増えていることが物語っています。

花粉でも最も花粉症の原因となっているスギ花粉ですが、
昔からスギの木はありましたが、
昔は現在と比べて花粉症で悩む人は少なかったのです。

アレルギーの原因が増えたことだけが蓄膿症や鼻炎になる人が
増えた原因とは考えにくいです。

蓄膿症や鼻炎などのアレルギー症状に悩む人が増えた原因は、
環境の変化よりも現代人の体質の変化が大きな原因と言われます。

アレルギーは免疫異常

花粉症、蓄膿症や慢性鼻炎といったアレルギーは免疫異常です。

花粉やハウスダスト、ダニやカビといったアレルギー源に
免疫が異常反応をし鼻水・鼻詰まりの症状を引き起こします。

喘息やアトピー性皮膚炎などもアレルギー症状です。

現代人はこういったアレルギー体質の人が増えてしまっています。

つまり、昔は花粉やハウスダスト、ダニやカビなどに
殆どの人が問題なかったのに、現代人は
そういったものにアレルギー反応を起こす人が増えてしまったということです。

蓄膿症や慢性鼻炎の人は体質に問題があるということです。

そして、そのアレルギー体質の多くは腸に問題があります。
現代の環境でアレルギー反応がある人、ない人の差は腸にあることが多いです。

免疫で重要なのは腸である

年々環境は変化しますが、全ての人が
蓄膿症(副鼻腔炎)などのアレルギーで悩んでいる訳ではありません。

アレルギー源が多い環境で生活している人でも
全く鼻水・鼻詰まりで悩むことのない人もいるのが事実です。

では、蓄膿症や花粉症になる人とならない人の差なのですが、
先ほども書いたように殆どが腸にあると言われています。

腸は人の免疫において重要な役割を担っています。

蓄膿症や花粉症などのアレルギーは免疫異常と書きましたが、
腸が正常であればアレルギーは起こらないのです。

蓄膿症、慢性鼻炎や花粉症で悩む人は腸に問題があることが考えられ、
腸が正常に戻れば治る可能性があります。

腸内環境を良くするサプリメント

実際に私も、蓄膿症(副鼻腔炎)などアレルギー症状が腸に原因があると知り、

腸内環境を良くすることを考えた結果、蓄膿症を治すことができました。

今まで蓄膿症で悩まされてきたのが嘘のように
鼻水・鼻づまりの症状が出ることがなくなりました!

では、腸内環境を良くする為に行ったことですが
それは乳酸菌のサプリメントを飲むということでした。

サプリメントを飲むだけなので簡単に続けることができました。

蓄膿症 サプリメント

私はいろいろな乳酸菌サプリを試してきましたが、
費用対効果を考慮した上でこちらの乳酸菌サプリを続けています。

簡単にできることなので一度試してみてください。
こちらの乳酸菌サプリが1日1粒でOKなのでおすすめです。

>> フジッコの善玉菌のチカラ

蓄膿症や慢性鼻炎、花粉症の方は試す価値があると思います^^

ちなみに乳酸菌のサプリは一度続ければ効果が持続しやすい分、
即効性が低いのが難点です。

花粉症など即効性がほしい方はこちらのお茶がおすすめです。

>> えぞ式すーすー茶

蓄膿症改善 お茶

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ