腸内細菌が蓄膿症(副鼻腔炎)を治す?

蓄膿症(副鼻腔炎、慢性鼻炎)は体質だから仕方がないのでしょうか?

鼻炎薬など薬を飲んでも一時的な効果しかないなら、
蓄膿症を治すことはできないと思うかもしれません。

しかし、蓄膿症は治すことが可能です。

蓄膿症であるということは、どこか体に異常があると言えます。

その異常を治すことで蓄膿症も治り、
鼻水や鼻づまりも改善されるはずなのです。

蓄膿症は腸の問題?

ずばり体の異常というのは腸の問題です。

蓄膿症(副鼻腔炎、鼻炎)やアトピーなどのアレルギーの原因は
腸の働きが鈍っていたり腸に蓄積された老廃物などと言われています。

腸が健康で正常に働いてくれれば、
花粉症などアレルギー症状が起きなくなるということです。

つまり蓄膿症は腸に問題があると考えます。

腸内細菌で蓄膿症が治る

腸の問題を解決、つまり腸の働きを正常にするには
乳酸菌などの腸内細菌を増やすことが大事です。

蓄膿症が治った

さらに腸内細菌でも悪玉菌ではなく
善玉菌を増やしていく必要があります。

蓄膿症だったりアトピーなどのアレルギーがある人の
腸を調べると悪玉菌が増えていることが多いそうです。

そこで腸内の善玉菌を増やすのに効果的なのが
こちらのサプリメントとなります。

フジッコの善玉菌のチカラ

乳酸菌のサプリなど商品は最近本当に多いですが、
私が試してきた中で最も効果を実感したのがこのサプリです。

蓄膿症 サプリメント

私はこのサプリを続けることで蓄膿症が治ったんです^^

腸内環境が良くなったことで蓄膿症という
アレルギー症状が出なくなったということなんでしょう。

即効性はないのですが、1ヶ月、2ヵ月と続けていくうちに
効果を実感し、半年以上経過した今では殆ど鼻水が出なくなりましたよ^^

>> フジッコの善玉菌のチカラの詳細

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ