はじめに(ブログ概要)

ブログへの訪問有難うござます。
このブログを書いている鈴井と申します。

蓄膿症が治った体験談

私は子供の頃から蓄膿症(副鼻腔炎)で悩まされてきました。

まぁ、子供の頃は病院で受診したことがなかったので、
蓄膿症ではなく鼻炎としか認識していなかったのですが。

子供の頃から鼻水が出て鼻づまりの時が多かった、
というより一年中、ほぼ毎日が鼻づまりでした。

体質で鼻水が出ることがあたり前だと思っていましたし、
ティッシュで鼻をかむ回数や頻度もかなりのものでした。

ある意味あたり前で慣れてしまっていたことなのですが、
学生の頃はテストや試験の時は本当に蓄膿症であることがネックでした。

鼻水が出て集中できないこと、鼻をかむことでのタイムロスや、
周りに嫌な顔をされるのは本当に大きなストレスでした。

蓄膿症を言い訳にしたくはありませんが、実際に蓄膿症で
鼻水と鼻づまりが酷く試験の結果に影響したことは何度もあります。

対処法は点鼻薬を使ったり鼻炎薬を飲んだりでしたが、
効果がある時もあればあまり効果がない時もありました。

使い過ぎた副作用なのかかえって蓄膿症が悪化したこともありました。

そんな私も、社会人になり仕事をするようになり、
日常的に蓄膿症であることで支障が出るようになったことで、
何とか蓄膿症を治したいと思うようになりました。

そして、蓄膿症に効果があること、治療法などをいろいろ試して結果、
私は蓄膿症を治すことができました。

これからこのブログで、蓄膿症の治し方や効果のあることを
私の経験談を元に詳しく書いていきたいと思います。

蓄膿症(副鼻腔炎、鼻炎)により鼻水、鼻詰まりでお悩みの方に
少しでも役に立つにブログになればと考えています。

どうかよろしくお願いします。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ