黄砂アレルギーによる鼻水・鼻づまりの対処法・改善法

蓄膿症にもいろいろな原因がありますが、
黄砂が原因である黄砂アレルギーも最近では増えています。

黄砂アレルギーの対処法、改善法について書いていきます。

黄砂アレルギー 対策

3月~5月頃になると偏西風により
中国大陸から日本に黄砂がやってきます。

それにより黄砂アレルギーとなる人がいるのですが、
花粉症と症状も時期も似ているので誤解されやすいです。

今まで自分が花粉症と思っていた方でも
もしかしたら黄砂アレルギーであることも考えられます。

花粉症でも黄砂アレルギーでもくしゃみや目のかゆみ、
鼻水といろいろ症状が出るので厄介なのは変わりません。

黄砂は出来る限り吸い込まないように注意する

黄砂は吸い込むと肺や気管支などの障害が起こるケースもあり、
アレルギーである人もそうでない人であっても
出来る限り吸い込まないようにすることが大事です。

黄砂アレルギー改善法

マスクをしたり黄砂を室内に入らないようにするなど、
吸い込まないように対策するに越したことはありません。
花粉と同様に洗濯物にも付着するので注意が必要です。

花粉や黄砂のアレルギーを改善するには?

花粉でも黄砂であっても完全に遮断することは不可能です。

花粉症や黄砂アレルギーである方は
毎年春の時期はとても辛い思いをしていると思います。

そういったアレルギー症状を抑えるには
薬を飲むという方法もあるのですが、
それよりも気軽に出来る改善法がお茶を飲むことです。

とは言っても、それは特別なお茶で
えぞ式すーすー茶というものです。
どちらかと言うと漢方に近いかもしれません。

えぞ式すーすー茶は花粉症や蓄膿症などの
アレルギー症状を改善・抑制してくれる効果があります。

花粉症や黄砂アレルギーである人も、
このお茶を飲むことで辛い時期を乗り越えられると思います^^

>> えぞ式 すーすー茶の詳細はこちらから

鼻水・鼻づまりが改善される効果を一度実感してみてください。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ