一年中鼻づまりの人は注意が必要?

私は蓄膿症(副鼻腔炎、鼻炎)によって
一年中鼻づまりの日を過ごしてしました。

同じように蓄膿症により、鼻づまりの日が殆ど
とお悩みの人は少なくないんじゃないかと思います。

鼻づまりはなることで生活できないわけではないですが、
とても不快な症状であるのは言うまでもありません。

蓄膿症改善 お茶

しかし、鼻づまりだと不快というだけでなく、
体に大きな弊害を及ぼすリスクがあります。

それは鼻呼吸ができずに口呼吸になってしまうことです。

やはり私も蓄膿症で一年中鼻づまりだったので、
生活の大半を口呼吸で生活していました。

口呼吸で生活することのリスク

口呼吸で生活することは体に良くなく、
様々な悪影響があると言われています。

口呼吸だと風邪を引いたり病気のリスクが高くなり、
頭痛にもなりやすくなると言われています。

口臭が酷くなりやすいとも言われていますし、
睡眠時もいびきをかいたり熟睡できなかったりと、
いいことはなく悪いことばかりです。

そして、私が蓄膿症で口呼吸で生活していた頃、
一番気になったのがのどの痛みです。

特に、睡眠時は口呼吸になってしまう為、
起きると喉が痛いことが本当に多かったです。

それが、蓄膿症が治ったことで口呼吸ではなく、
鼻呼吸で生活できるようになり、それにより
のどが痛くなることは殆どなくなりました。

頻繁にのどが痛くなることでお悩みの人には、
私と同じように蓄膿症が原因の根本となっている
という人が珍しくないんじゃないかと思います。

ですので、蓄膿症を治すことができれば鼻呼吸で生活できるようになり、
のどが痛くなることも少なくなり一石二鳥です^^

蓄膿症が治った漢方茶

肝心の私が蓄膿症を治せた秘密ですが、
それはこちらの漢方茶のおかげでした。

蓄膿症改善 漢方茶

えぞ式すーすー茶というお茶となります。

>> えぞ式 すーすー茶の詳細はコチラ

蓄膿症(副鼻腔炎)や慢性鼻炎、花粉症の方は
この漢方茶を試してみることをおすすめします。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ